セカンドオピニオンとは  

 患者さんがより良い治療方法を選択し、納得して治療を受けるための判断材料としてもらうために、 現在の病状や治療内容、今後の治療方針などについて、主治医以外の医師に意見を求めるものです。


 セカンドオピニオンを利用できる方 

  • 患者さんご本人。
  • 患者さんのご家族(ご本人に代わって相談することへの患者さんの同意が必要です。 患者さんが未成年者の場合は親権者。患者さんが死亡されている場合は利用できません。)。

  •  なお、当院の患者さんは、対象となりません。他の医療機関のセカンドオピニオンをご利用ください。


    電話での問い合わせ 077-582-5151(代表)

     セカンドオピニオンの対象となる相談 

     セカンドオピニオンは、現在治療を受けている医療機関よりあらかじめご準備いただいた資料 (紹介状、検査資料一式)をもとに、ご相談のみに応じるものです。セカンドオピニオンの場では、 診察や検査、治療などの診療行為はおこないません。また、セカンドオピニオンは転院を前提としたものではなく、 相談内容によってはお断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。 当院で新たに診察や検査、治療、転院を希望される場合は、医療連携室をご利用ください。


    電話での問い合わせ 077-582-5151(代表)

     他の医療機関にセカンドオピニオン希望される方 

     当院の患者さんで他の医療機関のセカンドオピニオンを希望される場合は、 ご遠慮なく主治医にその旨を申し出てください。(外来患者さんの場合は外来で、入院中の患者さんは病棟で、 主治医にお申し出ください。)主治医がご希望の医療機関宛に紹介状を作成し、 必要な検査資料をお渡しいたします。


     他の医療機関のセカンドオピニオンを利用される際に注意して頂きたいこと

    セカンドオピニオンは、医療機関ごとで実施の有無、相談の対象となる疾患、申込方法、 料金などが異なります。他院のセカンドオピニオンをご希望の方は、 事前にご希望の病院にお問い合わせのうえ、申込方法等についてご確認ください。



    電話での問い合わせ 077-582-5151(代表)