外観

 外 科 

Ⅰ 医 師 紹 介


医 師 名 職  名  専 門 分 野 所 属 学 会 など
辻  雅衛 病院事業管理者 消化器外科 日本乳癌学会
日本大腸肛門病学会
河﨑 千尋 外科部長 肛門・大腸 日本外科学会(専門医)
日本消化器外科学会(専門医)
日本大腸肛門病学会(専門医)
井内 武和 外科副部長 消化器外科 日本外科学会(指導医)
日本消化器外科学会(指導医)

Ⅱ 外 来 案 内

 一般外科(痔疾患、下肢静脈瘤、鼠径ヘルニア、虫垂炎、胆石症、乳腺外科ほか)では、短期入院治療を行っています。とくに良性疾患(鼠径ヘルニア、虫垂炎、胆石症)に対しては、鏡視下【腹腔鏡下】手術を行っています。
 胃、大腸疾患に対しては、早期がんに対する腹腔鏡下手術、進行がんに対しては、進行度に応じて手術方法を選択して治療を行っております。
 肝胆膵悪性疾患に対して、当院では開腹手術下に治療を行っております。とくに、悪性疾患に対しては、術後の化学療法、緩和医療を行うことで、より全人的な集学的治療を目指しています。

 現在の外来担当表はこちら

Ⅲ 診 療 実 績

 手術件数(H26年度分) 合計 155例
  胃・十二指腸 17例(5)、大腸(直腸を含め)3例(0)、虫垂 8例(0)、
  肝膵脾 1例、胆嚢 8例(5)、鼠径ヘルニア 20例(0)、乳腺 6例(0)、
  下肢静脈瘤 25例、痔疾患 49例、直腸脱 1例、その他 17例
  ※( )内は腹腔鏡下手術件数

Ⅳ 今 後 の 展 望

 (予約制の専門外来)
 より専門性を生かすことで地域医療に貢献いたします。

 乳腺外来 毎週火曜日の午後(担当 辻)
 肛門外来 毎週月曜日の午後(担当 河崎)
 下肢静脈瘤外来 毎週火曜日の午後(担当 辻)